伏見のかき氷の老舗店『澤田商店』が、改装リニューアルしてレトロかっこよくなってる。

グルメ

ジメジメと蒸し暑い名古屋の夏・・・
しかし夏だからこそ楽しみたい風物詩の一つが、「かき氷」ですよね!

そんな夏に食べたいかき氷のお店として今回ご紹介するのが、創業およそ90年の超老舗氷問屋・伏見の『澤田商店』さん!!

「氷屋さんのかき氷」が楽しめる名古屋のかき氷の定番のお店でしたが、なんとこの2019年6月18日(火)に新たに『甘味や 澤田商店』としてリニューアルしたんです。

昭和の古い家屋のいい所を残しつつ、レトロモダンな雰囲気のめちゃめちゃいい感じのお店になってたので、その空気感が伝わるようにレポートいたします!!

リノベーションして”レトロかっこいい”空間になった老舗氷店

澤田商店の場所は、地下鉄「伏見」駅から徒歩約10分。
「ヒルトン名古屋」の東側の道をずっと南に下っていくとあります。

昭和の初期から氷問屋として営業を続ける超老舗店。
もともとは製氷販売のみで営業していましたが、15年ほど前からかき氷を提供し始めたようです。

リニューアル以前から掲げられている入口の看板は補修しつつそのまま使用。味ありすぎ!!です。

店内は日本家屋のいい所を残しつつ耐震を含め完全にリノベーション。
以前より縦に伸び、だいぶ広くなって席数も増えてます。

ステンドグラスがレトロな雰囲気醸し出してますね〜

懐かしさというか、「町の片隅の氷屋さん」的なイメージを崩していません。

カウンターには小学校の教室のイスが。。。

木の上にガラスが張られたこのテーブルはリニューアル前から存在してます。

フローリングの小上がりにはテーブル席を配置。
落ち着いた雰囲気で氷が楽しめます。

タイル張りのテーブルが素敵。種類の違うペンダントライトにも注目です。

お店の奥には中庭も!!
風流ですな〜♪

かき氷のメニュー

提供されているかき氷は純氷を使用した昔ながらのシンプルなものが中心。
定番はしろみつ、くろみつ、シークワーサー、いちごなど。

お値段が安いのも大きなポイントで、「みつなし」はなんと250円+税(!)と非常にお財布にやさしくなってます。

リニューアルに際し、週替わりメニューや数量限定メニューなども増えて迷う迷う〜と思っていると・・・

スタッフおすすめの組み合わせ」というのがメニューに載っていました。

ここは素直にこのおすすめにのっかってみよー!ということで、おすすめ1位のメニューをいただくことにします!!

超定番「しろみつ」におすすめトッピングをプラス!

今回いただいたのは、超定番メニュー『しろみつ』に、トッピングとしてみるく、ナッツを加えた組み合わせ。

お値段は300円+100円+100円で500円(+税)!トッピングしても安い!!

空間の素敵さとあいまって、シンプルな真っ白氷なのに美しく映えます。

さっそくみるくからどば〜っとかけて・・・

その上にナッツをふりかけます。

うーん、みつの甘さが非常に上品〜♡
そしてナッツと氷との組み合わせが意外にも超合います。

そしてやはり氷自体がさらさらでふわっとしているのが大きなポイントですね。
口当たりがやわらかため、食べ続けていてもキーンとなることがありません!

ソースにこだわり「粒々ストロベリー」

そしてもう一品いただきます!
こちらは数量限定メニュー『粒々ストロベリー』(980円+税)。

お値段はやや高くなりますが、しろみつ氷の上に、あきひめ/ほのかを使用した贅沢ソースを上からかけていただく贅沢な一品です。

このソース、とにかく果肉感がすごい!!
酸味と甘みのバランスもすばらしいですし、氷のふわふわ感も邪魔しないのがいいですね!

****

リニューアル前の都会の真ん中にある”おばあちゃんの家”的な空間もそれはそれでいい感じでしたが、こんなにもモダンな雰囲気と調和した素敵空間になってくれて嬉しい限りです。
昔ながらの味に加え、それを楽しむ空間も含めてずっと後世まで続いていってほしいお店です。

夏の間は無休なので、さまざまな味わいが楽しめるシロップを食べ比べしにぜひ何度でもお出かけください!!

 

※メニューや価格等の情報は2019年7月時点のものであり、変更となる場合があります。

MAP

場所 名古屋市中区栄1-13-31
営業時間 11:30〜19:00
定休日 火曜日
※6月〜9月は無休
公式サイト 甘味や 澤田商店(Instagram)