お母さんにやさしい『スープストックトーキョー 星が丘テラス店』3月17日(金)オープン。

開店

2017/03/14

千種区・星ヶ丘の「星が丘テラス」内に、食べるスープ専門店の新店舗『スープストックトーキョー 星が丘テラス店』が、2017年3月17日(金)にオープンします。

都心部に働く女性向けに出店する”食べるスープ”専門店・スープストックトーキョー。
名古屋市内には名古屋駅前のJRセントラルタワーズ内、栄のラシック内の2店舗展開していますが、
この度オープンする星が丘テラス店は「お母さんにやさしいSoup Stock Tokyo」をテーマにした、これまでのどのお店とも違うコンセプトを持った全く新しい旗艦店となります。

日差しが差し込む52席設置の店内には、ベビーカーも通れる広めの通路や、ママ友ランチにもぴったりのボックス席(予約可能)、キッズスペースや授乳室などの施設が充実。

新しい『キッズセット(480円)』は、選べるスープ(SSサイズ)・ご飯orパン・ドリンクに加えて、野菜の福笑い付き。食べた後まで楽しめちゃいます。

また、中期頃から食べられる乳児用の離乳食も提供。
かぼちゃやとうもろこしのスープを合わせた5倍粥で、食の安全性にもこだわっています。

さらに店内に大きなスープカップ型のキッズスペースを設置。
野菜型のクッションがごろごろしたスペースでお子様は自由に思いっきり遊び、お母さんは席から見守ることができます。絵本の読み聞かせなどのイベントも開催予定。

子育て中のお母さんのランチやお散歩途中の休憩にほっとひと息出来る空間になりそうですね。

MAP

場所 名古屋市千種区星ヶ丘元町16-50 星ヶ丘テラスEAST1F
オープン日 2017年3月17日(金)
営業時間 10:00〜21:00
公式サイト 星が丘テラス