堀川沿いの新施設『テラッセ納屋橋』2017年9月末オープン。テナント情報まとめ

開店

2017/07/06

名古屋市中区・伏見の西、堀川「納屋橋」近くに、商業店舗やオフィス等で構成された新施設『テラッセ納屋橋』が、2017年9月末にオープン予定です。
堀川沿いに新たな彩りと賑わいを与える、気になる新施設の概要やテナント情報についてまとめていきます。

『テラッセ納屋橋』はどんな施設?

画像引用元:http://www.nomura-re.co.jp/

「テラッセ納屋橋」は、地下鉄東山線/鶴舞線「伏見」駅から徒歩5分、堀川に架かる納屋橋の南東に位置する複合施設。

施設は29階建ての分譲タワーマンション『プラウドタワー栄』(全戸完売済)を中心に、スーパーマーケットやカフェ等が入居する商業施設棟、「大垣共立銀行」なども入居するオフィス棟などで構成され、利便性と快適性を一体化させた”暮らす都心”を具現化するコンパクトシティを形成しています。

建物の外観デザインは、堀川の石積み護岸や納屋橋の欄干、広小路通を挟んで北側にある「旧加藤商会ビル」に見られるオレンジ系の色合いを取り入れ、歴史の風情漂う街の外観に馴染む意匠が施されているとのこと。

車での出入りは堀川の東側道路から行う形となり、駐車場も120台完備されています。

商業施設のテナント

施設南部に位置する商業施設棟は、ユニー株式会社のスーパーマーケット「ピアゴ ラ フーズコア」が中核となり、その他にもホームセンター「カインズ」の新しいスタイルの店舗などの専門店やカフェ、レストラン等が入居予定。

現時点で判明している入居テナント一覧は以下の通りです。

店名 ジャンル 営業時間 備考
ピアゴ ラ フーズコア スーパー
カインズ ホームセンター
タリーズコーヒー カフェ
メガロス24 スポーツクラブ 24時間営業 2017年10月20日オープン

※詳細が判明次第、随時このページにてお知らせしていきます。

MAP

場所 名古屋市中区栄1-2-49 テラッセ納屋橋
オープン日 (商業施設)2017年9月末オープン予定
営業時間
定休日
公式サイト