コーヒーだけじゃなくビールも主役。『TRUNK COFFEE & CRAFT BEER』大須にオープン。

開店

2017/06/06

東区・高岳の人気コーヒースタンド『TRUNK COFFEEの2号店となる新店舗『TRUNK COFFEE & CRAFT BEER(トランクコーヒー アンド クラフトビア)』が、中区・上前津に2017年6月4日(日)にオープンしました。

最上級のコーヒーだけでなく、豊富に展開するクラフトビール、そしてそれらを楽しむ空間の楽しみまでもを提供する新店舗。その魅力を徹底的に紹介します。

ビル一棟をまるごとリフォーム。空間を楽しむ新店舗

「TRUNK COFFEE & CRAFT BEER」がオープンしたのは、「上前津」交差点西の大須通沿い、上前津駅7番出口近く。

昭和30年代に建てられたというビルを1棟まるごとフルリフォームし、1F〜3Fの半分を「TRUNK COFFEE」の店舗として利用。
キャッチーなネオンサインが光る外観が、高岳の店舗とはまた違ったアプローチで魅せてくれます。

店舗入ってすぐ正面のカウンターでドリンクをオーダーし、1F〜3Fの席で飲む形式。

1Fにはベルベット調のグリーンのロングシートが設置。
もちろんドリンクはTO GO(お持ち帰り)も可能です。

1Fから2Fまでは陽光が入り込み、さらに吹き抜けになっているため、狭い店内を開放的に見せる工夫がなされています。

壁面緑化などもなされた美しい空間デザインは、すべてこのビルの3F〜4Fに事務所を置くデザインチーム『SASQUATCH』によるもの。
コーヒーを飲みながら、空間の魅力を楽しめる店舗になっています。

こちらは2Fの席。ダンスホールをイメージしたような若干アダルトな雰囲気が魅力的。
3Fは、高岳の店舗に近い、北欧調のシングルソファが並ぶ席となっています。

 

コーヒーの先駆者からクラフトビールの先駆者へ

「トランクコーヒー」の魅力といえばやはり、自家焙煎によるスペシャルティコーヒー
世界各地から厳選した最上級のコーヒー豆を、ドイツ製最新鋭焙煎機によって自家焙煎し作られたコーヒー/ラテは、まさしく最高品質の一杯。

また新店舗の大きな魅力が、常時8種類と豊富に提供されるクラフトビール
トランクコーヒーと志賀高原ビールとのコラボレーションで生まれたコーヒービールをはじめ、非常にレアな国内外のクラフトビールに毎日出会うことが出来ます。

※通常はグラスで提供されます

こちらは富山県「城端麦酒」のフルーツビール『Great Blue』。
目の醒めるような鮮烈な青緑色のルックスと、レモン果汁を絞りほんのりミントを加えたさわやかなフレーバーが魅力。
苦味も少なくビールが苦手な人にもおすすめしたい、夏にぴったりの一杯。

※通常はグラスで提供されます

さらにおすすめしたいのが、
名古屋では提供しているお店はまだまだ少ないビールサーバーから注ぐアイスコーヒー『NITRO COLD BREW
水出しアイスコーヒーに窒素ガスを加え、クリーミーな泡が生まれるノンアルコールドリンク。
コーヒーの味わいと、どこか黒ビールのような苦味を感じるまろやかな口当たりが魅力の一杯です。

一号店を2014年にオープンさせ、私達が知らなかったコーヒー体験を提供、スタンダードにまで押し上げてくれた「トランクコーヒー」が、今度はまだまだ知られていないクラフトビールの世界を、私達に教えてくれるでしょう。
今後も名古屋のカフェ界をリードし続けるであろうトップランナーに、これからも目が離せません。

 

※riebe様 情報提供ありがとうございました!!

MAP

場所 名古屋市中区上前津1-3-14
オープン日 2017年6月4日(日)
営業時間 11:00〜23:00
定休日 不定休
公式サイト TRUNK COFFEE(公式サイト)
TRUNK COFFEE & CRAFT BEER(facebookページ)