ミシュランも認めた名店!瑞穂区『うな豊』で絶品うな丼とまぶし丼をテイクアウトしました。【#なご通テイクアウト】

グルメ

瑞穂区の『うな豊』は昭和35年から3代に渡って愛され続ける老舗の鰻屋。

昨年発行された「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重 2019特別版」では、ミシュランプレート部門に認定されるなど…名実ともに名古屋を代表するうなぎ・ひつまぶしの名店です。

今回はテイクアウトで利用してきたので詳細をお伝えします。

ミシュラン認定の名店『うな豊』

お店があるのは地下鉄桜通線「瑞穂運動場西駅」3番出口から徒歩5分程。

専用駐車場は西側50m程の場所に8台分設けられています。

こちらはお持ち帰り用メニュー。

注文後に生の状態から焼き上げてくれるので、事前に電話予約しておくとスムーズに受け取ることができます。

ちなみに現在は「お持ち帰りのみ」の営業となっていますが、瑞穂区内であれば出前も受け付けているそうですよ。

鰻の量が明確に記されたメニューは斬新!

この中から「特上丼」と「まぶし丼・松」をオーダーしました。

特上丼を実食!

まずは鰻をたっぷり味わえる「特上丼(¥2,550)」から実食。

蓋を開ければフワッと広がる良い香りと美しい焼き色に食欲をそそられます。お漬物とお吸い物も付いてきますよ。

備長炭を使用して中までじっくり焼き上げているので、ふっくらとした柔らかい食感を楽しむことができます。

鰻は産地で選ぶのではなく、良いものを目利きで厳選して仕入れているそうです。

お米は新潟産のコシヒカリ。
「炊き立てのご飯を提供したい」という想いから、保温機能を使わずに少量をこまめに炊き続けるというこだわりが詰まっています。

まぶし丼を実食!

こちらは名古屋名物のひつまぶしを気軽に味わえる「まぶし丼・松(¥2,000)」

先代から守り続けているタレは、鰻本来の味わいを引き立ててくれる濃すぎない仕上がり。

テイクアウトに出汁は付いてきませんが、添えられたお吸い物を合わせても美味しく頂けます。

『うな豊』で味わえる鰻料理は、店主・服部公司さんの凄まじい鰻への愛情と信念が込められていてどれも絶品。

美味しさと同時に免疫力を高めてくれる「うな丼」や「ひつまぶし」をこの機会にテイクアウトしてみてくださいね。

◆テイクアウトメニューを販売している飲食店の情報をハッシュタグ『#なご通テイクアウト』で集めています。飲食店関係者の方はぜひSNSでの発信の際にご利用ください。→詳しくはこちらの記事をお読みください。

MAP

場所 名古屋市瑞穂区豊岡通3-40

TEL:052-851-2632

駐車場:あり

期間 ◆ランチタイム

11:00~14:00

◆ディナータイム

17:00~20:00

※日曜・祝日は16:30から

定休日:月曜(祝日の場合は火曜日休み)

料金 ¥1,300~¥4,700

※記事中は税込表記

公式サイト うな豊

Twitter