究極の豚しゃぶが味わえる六本木の名店『豚組しゃぶ庵』名駅ゲートタワー内に上陸!

開店

2017/04/06

東京・六本木に本店を構え、「豚しゃぶの聖地」などとも称される名店『豚組しゃぶ庵』が名古屋初上陸。
名古屋駅前の新たなランドマーク・『JRゲートタワー』13Fのレストラン街に2017年4月7日(金)にオープンします。

“究極”ともいわれる豚へのこだわり、他の豚しゃぶ店とは違う楽しみ方、さらには六本木にはないこの名古屋店だけのこだわりポイントまで、いち早く調査してまいりましたので、早速ご覧ください!!

◆ JRゲートタワー13Fにオープン!”和レトロモダン”な大人の隠れ家

「豚組しゃぶ庵」がオープンするのは、名古屋駅前の新たなランドマーク・JRゲートタワーの13Fレストランフロア内。
エスカレーターに近い場所にあり、和風の外観とお店のシンボルである豚の鼻マークが非常に目を引きます。

店内に入ってみると、和を基調としながらも、モダンさとちょっぴりレトロ感を醸す空間が広がります。
広い中央フロアに展開される「広間席」と生垣を挟んで向こう側にあるのは…

非常に雰囲気のある「個室席」!
ペンダントライトのデザインが一室一室違っていて、非常にこだわりが感じられます。

個室は6名席が2室、4名席が10室、2名席が2室という構成。4名席は仕切りを外して最大20名の団体にも対応出来ますよ。
トータルすると店内全体の半分以上が個室席と、ひっそりとしたカジュアル会食にぴったりのお店です!

 

◆ コースの内容

このお店で味わうべきは、やはりディナータイムに楽しめるコースメニュー。

品数が違う『しゃちほこコース』『しゃぶ庵コース』『料理長のこだわりコース』の3コースあり、
それぞれのコース内で使用している豚肉のグレードを3段階から選ぶことができます。
詳細は以下のとおりです↓

 

★① しゃちほこコース
内容:箸染め(茶碗蒸し)/前菜九種盛り/揚げ物/豚しゃぶ/豚骨しゃぶ麺/デザート
価格:スタンダード銘柄豚 4,000円 プレミアム銘柄豚 4,600円 特選銘柄豚 4,900円

★② しゃぶ庵コース
内容:箸染め(茶碗蒸し)/刺皿/八寸/煮物/豚しゃぶ/豚骨しゃぶ麺/デザート
価格:スタンダード銘柄豚 5,000円 プレミアム銘柄豚 5,600円 特選銘柄豚 5,900円

★③ 料理長のこだわりコース
内容:箸染め(茶碗蒸し)/刺皿/八寸/焼物/煮物/豚しゃぶ/豚骨しゃぶ麺/デザート
価格:スタンダード銘柄豚 7,000円 プレミアム銘柄豚 7,600円 特選銘柄豚 7,900円

 

さらに広間席限定で、さらにリーズナブルな
●シンプルセット(スタンダード 2,900円/プレミアム 3,500円/特選 3,800円)や、
90分制限の ●豚しゃぶ食べ放題(スタンダード銘柄豚のみ 3,700円)も楽しめるんですね。

今回は、個室専用コースメニュー『しゃぶ庵コース』をいただいてきましたので、コース料理の詳細をじっくりご覧ください!!

 

◆ 「しゃぶ庵コース」を堪能

まずは先付けの『茶碗蒸し』と、旬の肴のお刺身が3切れのった『刺皿』をいただき。。。

その後バラエティに富んだ味わいが楽しめる惣菜盛り合わせ『八寸』が登場します。
お味もさることながら、器のデザイン、配置など細部へのこだわりが光り、見た目にも美しいですね〜。

そして煮物の『大根と豚角煮の炊合せ』をいただき。。。

いよいよ主役のお肉の登場です!!
豚組しゃぶ庵は、もともと豚カツ屋さんから始まっただけあって、豚へのこだわり目利きは超一級。
日本全国の約25種類の厳選された豚肉の中から、旬なものをセレクトし、常時4種類を常備されているんですねー。

しゃぶしゃぶといえばお肉だけじゃなくお野菜も肝心ですよね。
こちらも有機無農薬/減農薬野菜を提供し、徹底的にカラダによい食事への配慮がなされています。

今回いただいた厳選豚は、長野県飯田市で育てられた中ヨークシャー種の『幻豚』。
豚肉本来の味わいが活きる、名の通りまさしく幻の豚なのです。

脂が乗っているように見えて、口に入れてみると全然脂っこくありません。
さらに厚切りなのに固くならず、どこまでもとろけるような柔らか食感が味わえます。

そしてお肉/野菜を食べ終わったあともお楽しみが。
しゃぶ庵の名物・『豚骨しゃぶ麺』のお出ましです!!

コシのある細麺を特製のスープに漬けていただきます。
かなり高級な豚骨ラーメンを食べているかのようにマイルド。味も濃すぎず薄すぎず素晴らしいバランス。
お腹もすっかり満たされますよ!

 

◆ さらに見逃せない注目ポイント!!

これまで六本木だけでしか営業していなかった「豚組しゃぶ庵」が名古屋に出店するというだけあって、
名古屋店ではここだけの超こだわりポイントがあるのです。
それが地元・名古屋の「愛知ドビー」社で製造されている『バーミキュラ』のホーロー鍋を使用しているという点。
ちなみに東京のお店では『ル・クルーゼ』が使われているのでまったく新しい試みとのことですよ。

バーミキュラの鍋は元々、素材の旨味や水分を逃さない調理が可能ということで巷でも結構話題になっているのですが、
しゃぶしゃぶには特に温度の安定性と、湿度もよく保たれるということで相性がいいとのことなんですね。

さらにこのお店ならではの豚しゃぶの楽しみ方といえばやっぱり、タレの豊富さにあります。
「ごまだれ」「ポン酢」「しおだれ」「そばつゆ」の4種で違った味わいが楽しめるんですね。

さらにテーブルに置かれた調味料もポイント。
タレにプラスするとさらに味の広がりが楽しめるんです。

黒胡椒はしおだれと、一味唐辛子はポン酢と、ラー油はごまだれとの相性がベストです。
さらに肉や野菜の素材そのものの旨味を味わいたい方のために、岩塩も用意されています。

タレの中で特におすすめなのが「そばつゆ」!!
非常に馴染み深い味なのにもかかわらず、豚しゃぶをつけて食べるというのが非常に斬新。
ネギとわさびを入れてさっぱりと食べられますよ。
(※「そばつゆ」は個室のディナーコース限定で提供されます)

ワインやビールなどのアルコール類も一緒にオーダーして、大人のディナーを楽しんじゃいましょう。
リーズナブルな価格帯なので、ちょっとカジュアルめな会食やデート、年齢の若い方達のちょっと背伸びしたディナーにも打ってつけ。
要チェックなお店ですよ!!

 

※記事中の文章/画像に表示された価格は2017年4月時点のものであり、変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

MAP

場所 名古屋市中村区名駅1-1015-15 JRゲートタワー13F
営業時間 11:00〜15:00(L.O.14:30)/17:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日 なし
公式サイト 豚組しゃぶ庵|JRゲートタワー