人気の二郎系ラーメン店『歴史を刻め 新栄店』が移転オープンしたので行ってみたよ。

開店

2018/03/09

中区・新栄の行列のできる二郎系ラーメン店『ラーメン荘 歴史を刻め 新栄店』が、2018年2月20日(火)に同じ新栄地区内の別の場所に、ちょっとだけお店のサイズが大きくなって移転オープンしました!

移転前からいつ前を通りかかっても行列を見ない日はない!というほどの超人気店。圧倒的な見た目のインパクトと破壊的なボリューム、そして確かなお味のラーメンは、意外にも名古屋情報通では一度も登場したことがありませんでしたので、新しいお店の様子と共にご紹介させていただきます!

「歴史を刻め」に挑むにあたってのしきたりを脳裏に刻め!

移転した場所は新栄の南「西白山」交差点角。
ここは以前ラーメン店『弐番手』だった場所です。

午前11時30分の開店ちょっと前に来たにもかかわらず、早速並んでるー!!
そう、何を隠そうこの店は熱烈なファンの多い二郎系の超人気店。味のクオリティも非常に高く評価されているのです。

お店は少し広くなったとはいえ、カウンターのみの12席
開店時に合わせて行って一巡目に入れればラッキーですが、あとは並びが必須かもしれませんっ!!

そして、このお店には独特のルールというか、しきたり的なものがいろいろとあるので、並んでいる間にも外の看板をよーく読んでおきましょう。

食券は先買い。並び方はお店の人の指示に従いましょう。

そして重要なのがトッピングのコールです。
ラーメンが出される前に「ニンニク入れますか?」と聞かれるのでその際に、ニンニクの有り無し以外に「ヤサイ/アブラ(背脂)/カラメ(醤油の味が濃くなる)」の有無を答えましょう

「ニンニクアリ、ヤサイ、アブラ、カラメ〜」とか、ある種の呪文のようなものです。
さらに増量したい場合は「マシ」、もっと増量したい場合は「マシマシ」とか言ったりもします。

入店したら、箸/レンゲ/おしぼりは入口の横で取ってから席に着きましょう。
水もセルフサービスです。

山盛りラーメンの味を胃袋に刻め!

常時提供されているメニューは基本的に「ラーメン」と「汁なし」の2種。
今回は「ラーメン」(750円)にしてみました。

見よ!この圧倒的なインパクト!!

ちなみにトッピングはヤサイ、カラメです。

二郎系といえばこの極太ちぢれ麺!
これを下から掘り出して食べ進めていくのですが、あまりの重量感に途中から手が取れそうになってきます

スープはこんな感じ。
二郎系というと麺も具を多いし、ただただ乱暴な味!というイメージがあるかもしれませんが、こちらのお店は濃厚ながらもアクの強すぎる味というわけではなく、醤油と生姜の風味の効いた優しい味わいなのが特徴です。

そしてこの!!
自分の口の中にギリギリ入りきるかというレベルの大きさの塊肉がごっそり入っています。
これもやはり醍醐味の一つ。なりふり構わずむさぼり食うしかありません!!

麺だけで見ても一般的なラーメンのおよそ3倍ほどの量となっており、ボリュームは圧倒的。
一応麺を少なめにすることも可能なので食券を買って渡すときにお店の人に伝えてくださいね。

ちなみに店内にいるお客さんの中に女性の姿はほぼありませんっ!!!
まさしく男のラーメン店。ますらおならば是非とも挑んでおくべきではないだろうかっ(!?)。

 

※メニューや価格等の情報は2018年3月時点のものであり、変更となる場合があります。

MAP

場所 名古屋市中区新栄2-27-12
営業時間 11:30〜14:00/18:00〜22:00
定休日 日曜日
公式サイト 歴史を刻め新栄店(Twitter)
歴史を刻め新栄店公式ブログ