鶴舞高架下のアジアンダイニング『紫禁城』の名物・火鍋でホットに乾杯!【ラガー大びんの似合う店23】

グルメ

2018/03/31

数多くの飲食店が立ち並ぶJR鶴舞駅の高架下。
その中で春先には多くの人が訪れる鶴舞公園にも近い場所に店舗を構えるのが『紫禁城』。

中華料理店のような雰囲気を持ちながら、ラム肉を使ったメニューを中心とした大陸系の料理も提供する”アジアンダイニング”と呼ぶにふさわしいこの店の名物は、アツアツの『火鍋』。健康/美容効果も高い女性にも人気のメニューなんですよ。

中華料理+大陸系メニューが味わえるアジアンダイニング

春の時期には桜の名所として人が多く集まる鶴舞公園。
そこからほど近いJR中央線高架下の飲食店群の中に、アジアンダイニング『紫禁城』があります。

中華料理店的な様相の店内は4人がけのテーブルが多く並び、小上がりになった座敷タイプの席もあります。
広めで席数も多く、大人数でも利用可能。
2008年オープンですが、2016年に一度リニューアルしており綺麗な店内です。

メニューは中華料理の定番のものをはじめ、大陸系の料理がところどころに含まれています。
酒類も非常に豊富で居酒屋的な使い方も出来るのが嬉しいところ。

二色のスープで味わう名物「火鍋」

このお店で特に人気のメニューが、こちらの『火鍋』(1人前980円+税/2人前からオーダー可能)。
上から見ると太極拳の【陰陽】に見立てた形に仕切られた二色鍋が使われています。

赤色は『紅湯(ホンタン)』。
香辛料が豊富に含まれており、ほどよい辛さを感じるスープです。

もう一方の白色は『白湯(パイタン)』。
塩味でどことなく日本風の出汁の風味も感じられ、辛いものが苦手な人でもOKですよ。

紅湯/白湯どちらも調味料として数十種類の健康食材が加えられており、これらは全て本場中国から逐次取り寄せているものだそうです。
血行の促進や体の保温効果、美肌効果、滋養強壮効果などが期待できるんだそう。

このスープの中に、別皿でついてくるラムのロール肉や野菜、きのこ、油揚げなどの具材をしゃぶしゃぶ風に通していただきます。

どちらのスープもラム肉の持つ特有の臭みを取りながら、肉本来のジューシーさを壊さないように工夫されているんです。
スープを通しても肉の柔らかさが保たれ口の中でとろけていくような食感が感じられます。
しかしながらラム肉の脂肪は体に吸収されにくく、糖質も低いためダイエット中の方にもおすすめですよ!

ビールにもぴったり!おすすめのメニュー

また、火鍋と並んで非常に人気の高いメニューがこちらの『麻婆豆腐』(980円+税)。
ピリ辛でアツアツ!さらにただひたすら辛いだけでない繊細なスパイスの味わいが感じられます。
お酒とともに麻婆豆腐で晩酌を楽しむお客さんもいるのだとか!

またお酒のおつまみには『香草チップス』(780円+税)もおすすめ。
ラム肉の細切れを香草をつけて揚げたもので、その香ばしさに思わずやみつきになります。
低コレステロールかつ鉄分/ビタミンB群も豊富に含まれており女性にも人気ですよ!

そして中華料理にもよく合う「クラシックラガー」。
特に香辛料の効いた料理とは、ラガーとスパイスが交互に欲しくなる相乗効果があって最高に相性が良いんですよ。

普段使いから大人数での飲み会でも頼りになるお店。是非利用してみてください。

 

※メニューの価格は2018年3月時点のものです。

◆取材協力/キリンビール株式会社

MAP

場所 名古屋市中区千代田3-12-11
営業時間 <月〜金>11:00~14:00/17:00~0:00
<土日祝>11:00~14:00/16:00~23:00
定休日 なし
公式サイト