インディアンズ旋風、東へ!3号店『ステーキハウス インディアンズ 千種今池店』

グルメ 開店

2018/06/30

1ポンド(約450g)のステーキ肉や巨大ハンバーグをリーズナブルに食べられる上に3ポンド肉の大食いチャレンジ『肉バカバトル』や1日20食ランチ限定『肉盛りマウンテンステーキ丼』といった目玉メニュー、そしてインスタ映え必須の超プレミアムレアステーキ丼改め『黄金ステーキ丼(通称:うにく丼)』で名古屋良コスパステーキ店の話題になっているステーキハウス インディアンズ。

4月に名駅南・納屋橋エリアにオープンした2号店も記憶に新しいところですが、ついに名古屋の西エリアから東へ進出!3店舗目が千種・今池エリアに本日6月30日(土)にオープンいたしました!

3号店のお店の紹介と共に肉通有名芸能人伝授の食べ方が今お店で話題になっているとの事で一緒にご紹介いたします。

3号店のお店はJR千種駅前

お店の場所はJR千種駅すぐ近く。JR千種駅から飲食店がしのぎを削る広小路通沿いを今池方面へ。ちくさ正文館書店本店がある千種駅東の交差点すぐ近くにギラギラと一際目立つのがステーキハウス インディアンズ 千種今池店

 

店内に入ると開放感のあるカウンター席がまずは目の前に。
本店から続くお店の魅力の一つ、肉に真剣に向かうお店の方々の姿が隔たりなく目の前で楽しめます。
肉の塊をさばいて焼くまでのパフォーマンスをしっかりと見て、肉が焼ける時に奏でるジューッといった音も聞く事で味わいがぐっと増します。

そんな開放的で臨場感のあるカウンター席の脇にはサラダバーやドリンクバーのスペース。
先に行くとテーブル席が約30人分用意。
この奥のスペースには大型テレビも設置しているため団体貸し切りでスポーツ観戦をしながら肉を食べるといった事も可能との事。

レギュラーメニューについては名古屋本店、名駅南店と同じ。
人気メニューについては名古屋本店の記事に詳しく書かせていただいておりますのでそちらをどうぞ。

『ステーキハウス インディアンズ』大食いだけじゃない!隠れたご褒美メニューも!

また現在は名駅南店オープン時に紹介させていただいた肉バカフェア第2弾のミスジステーキ、うにとキャビアが乗った冷製ステーキが提供されています。

こちらの情報は2号店の記事で紹介させていただいております。

独占情報ゲット!オープン前日に潜入!納屋橋に上陸『ステーキハウス インディアンズ』2号店

気になる第3弾も現在準備中との事でこちらもまた楽しみです。

大人気のハラミステーキをさらにおいしく食べる方法をあの有名芸能人が伝授

大人気のインディアンズステーキに使用されているハラミ肉。
このハラミ肉のステーキをおいしく食べるために開発され人気大爆発なのがインディアンズオリジナルソース。
名古屋本店の名物店長が開発したリンゴ、玉ねぎ、ニンニクなど13種類の食材で作られたこのフルーティーなステーキソースをつけた肉をさらにおいしく食べる方法が今お店で話題になっています。

その方法が紹介されたのは日本テレビ系『沸騰ワード10』
この番組内で肉通で有名な雛形あきこさんが夫の天野浩成さんと訪れた際にオリジナルソースを鉄板で温めてから焼いた肉につけて食べる方法を伝授。ステーキ肉を冷めたソースにつけてしまうと肉が固くなってしまう事からこの方法が紹介されたのですが、この食べ方を体験するために全国からステーキファンが訪れ『ヒナ食い』と呼ばれ絶賛されているそうです。

実際に私も『ヒナ食い』を味わってみました。

手順は以下のとおり。

1:表面が焼かれた肉が目の前の鉄板に運ばれるので大きく切り分け用意される木製の下駄にあげておきます
2:ハラミ肉は焼きすぎると固くなってしまうため食べる分だけ鉄板へ戻します
3:同時にインディアンズオリジナルソースを鉄板の温度が低い場所に注ぎます
4:肉がお気に入りの焼き具合になったらソースを絡めて冷めないうちにパクっ!

肉が柔らかいまま味わう事ができるだけでなく熱が入った事でソースの香りが増しさらに美味しくいただく事が出来ました。これはオススメです!

ちなみにこのインディアンズオリジナルソースは防腐剤を使わないため長期保存が出来ず数日おきに仕込む必要がある非常に手間のかかっているソース。より風味を大切にするため各店舗で秘伝のレシピに基づいて仕込み、各店の店長が味を守っているそうです。それだけ徹底的にこだわったソースですので防腐剤を入れるなどし味を落としてまで販売は出来ないとのこだわり。ですからこのソースを味わいたい皆さんは是非インディアンズに行きましょう!

常に開発を続けるインディアンズが新たな食べ方を提案

ハラミ肉の中にあるスジの部分。このスジの部分だけを切り離し表面がカリカリになるまでよく焼きあげお店にある岩塩とブラックペッパーをかけて食べる方法もオススメと紹介してくださいました。
名古屋本店の方では現在開発中のオリジナル塩ダレを味わう事が出来るそうです。名駅南店と千種今池店も順次提供していく予定だそうです。

これらの食べ方をする事で気になってしまうのは鉄板。
汚してしまうのを気にしてしまうかもしれませんが「美味しく食べていただけるなら気にせずどんどん鉄板を使って下さい」との事。
食事が終わった鉄板は店員さんが力と心を込めて磨き直しキレイにしていました。回転率よりも肉をおいしく食べてもらうための熱意を大切にするスタイルを貫いているからこそファンも増えているのかもしれませんね。

今後のインディアンズの進撃にも注目

テレビやラジオ、雑誌やウェブなどのメディアに引っ張りだことなり立て続けに店舗が誕生したインディアンズ。今後の展開にも注目ですが今回の取材でお客様へ提供する肉への熱意、ソースの仕込みなど味を守る事に関して記事でもご紹介出来ない深いこだわりをお店関係者の方々から教えていただきました。このインディアンズ魂を伝承できるスタッフが誕生した時にまた新たな店舗が誕生するかもしれませんね。今後のインディアンズの進撃にも名古屋情報通は注目していきます!

MAP

 店名  ステーキハウス インディアンズ 千種今池店
場所  愛知県名古屋市千種区今池1-4-6
電話番号  052-735-3330
営業時間 【ランチ】(月〜金の平日のみ)
11:30~15:00(L.O.14:30)
【ディナー】
17:00~23:00(L.O.22:30)
※肉がなくなり次第終了
※年中無休
公式サイト Facebook
Instagram