旨味あふれる絶品ホルモンの名店『つじホルモン 泉店』が 移転リニューアルオープン。

グルメ 開店

2019/01/17

とろけるような食感の名物ホルモンで人気を集める焼肉店『つじホルモン』。
その店舗の一つ、東区・泉の『つじホルモン 泉店』が2019年1月7日(月)に移転リニューアル!以前の店舗よりも規模も拡大し、新たな要素も取り入れ生まれ変わりました。

早速伺ってまいりましたので、リニューアルのポイントはもちろん、つじホルモンを知らない方にもおすすめの名物メニューの数々をどどんと紹介しちゃいます!

ワインバー併設の焼肉店!生まれ変わった「つじホルモン 泉店」

新生「つじホルモン 泉店」がオープンした場所は、「桜通泉一丁目東」交差点角の旧『ワイン食堂ラプレシス』跡地。
以前はもう少し北の住宅街の中にある隠れ家的なお店でしたが、大通に面し店舗面積も拡大、大きな看板も非常に目を引きますね。

店内には4人がけテーブルが8卓、6名がけテーブルが2卓の計44席を設け、収容数も以前の店舗と比較すると大幅に増加。
仕事帰りのオフィスパーソンはもちろん、ファミリーにも利用しやすい雰囲気になっています。

今回のリニューアルにおける大きなポイントは、店内にウェイティングバー兼ワインルームが新たに併設されている点。混雑時のウェイティングや、食事後のアフターにワインを味わえるという、これまでの焼肉店にない画期的な体験が出来るんです。
ソムリエも常駐しているため、その日の気分に合ったおすすめのワインを提供してくれます。

これを食べなきゃ始まらない!絶品名物「つじホルモン」

ここからはおすすめのメニューをご紹介。
まずは来店者の98%が注文するという超定番、店名をそのまま冠した『つじホルモン』(1人前580円)。

秘伝の特製だしがたっぷりとかかった旨味たっぷりのホルモン。素材には北海道・十勝産の新鮮な牛肉を使用しています。
軽く焦げ目がつく程度にしっかり焼きがおすすめですよ!

そして焼いた後に一緒に提供されるだし汁に浸けて食べるのがポイント。
旨味がたっぷりで脂のノリもちょうどよく、ぷるぷると口の中でとろけるような食感。
アツアツをさっぱりと食べる新感覚のホルモンの食べ方を提案してくれる逸品です。

こちらも必食!人気メニュー3選。

やみつきキュウリ

そしてお肉に勝るとも劣らない人気メニューがこちらの『やみつきキュウリ』(360円)。

ナムル風にごま油・しょうゆ・にんにく・唐辛子で味付けしたキュウリは、とにかくビールのお供に最適!まさしくやみつきになる一品です。

牛ホルモン(脂こってり)

牛ホルモン(脂こってり)』(1人前480円)は、「つじホルモン」と同じ部位を使用しながらも、自家製の濃厚な味噌ダレがかかっているのがポイント。

味噌ダレには八丁味噌を使用しているためコクが非常に深く、実に名古屋的かつどこか懐かしさを感じるホルモン焼きを楽しむことができます。

特選上ハラミ

そして忘れてならないのがハラミ!一番のおすすめは『特選上ハラミ』(1人前980円)。

淡白な味わいながらも、とにかくその食感のやわらかさは圧巻の一言!
糖質も少ないためダイエット中の方でも食べられる至福のお肉といえるでしょう。
創業当初から続くこだわりの手作りタレとの絡みも抜群。
数量限定のため売り切れには注意してくださいね。

****

メニューは他にも焼き物からクッパ、ご飯ものなどのサイドメニューに至るまで実にバラエティ豊富。
ホルモンは噛み切れないから苦手…という人にこそ食べてほしい、これまでの価値観を変えてくれるホルモン店です。ぜひ利用してみてくださいね。

 

※メニューや価格等の情報は2019年1月時点のものであり、変更となる場合があります。

MAP

場所 名古屋市東区泉1-22-22 戸田ビル1F
オープン日 2019年1月7日(月)移転リニューアルオープン
営業時間 <平日>
17:00〜24:30(L.O.23:30)
<日曜・祝日>
17:00〜24:00(L.O.23:00)
定休日 なし
公式サイト つじホルモン