果実の旨味をぎゅっと凝縮!名古屋のフルーツタルトのおいしいお店9選

グルメ

サクサクの生地の上にたっぷりのフルーツがのった「フルーツタルト」。
新鮮な果実のみずみずしさを心ゆくまで味わえるとともに、宝石のような美しいルックスで写真映えするとあって、女性を中心に絶大な支持を集めていますよね。

そんなケーキの定番となりつつあるタルトですが、名古屋でもここ数年でどんどん専門店が増えていっているんです。

そこで今回は、贈答用にもぴったりのテイクアウトで購入できるお店からイートインで気軽に味わえるお店まで、至福のタルトが味わえるおすすめの9店舗をご紹介いたします!!

もくじ

01. fika.(フィーカ)

行列必至!フルーツや木の実などを巧みに使った大人の絶品タルト

覚王山の広小路通の南側に店舗を構える小さなお店『fika.(フィーカ)』は、名古屋でも屈指のタルトの名店。
2008年のオープン以降徐々に評判を集め、今や行列になるのは当たり前、昼過ぎには商品が売り切れてしまうことがあるほどの人気ぶりなんです。

フルーツはもちろん、木の実やチーズ、メレンゲ、チョコレートなどを巧みに使い仕上げられたタルトの数々は、完成度の高い逸品ばかり。
全体的に大人っぽい味のものが多く、生地と具材のマッチ感、ボリューム感など何もかもが至高です!

場所 名古屋市千種区菊坂町2-2 シャトレータカギ1F
期間 11:00〜19:00(イートインは17:00まで)
料金 日曜日、月曜日(そのほか臨時休業もあり)
公式サイト フィーカ公式サイト

(※さらに詳細なお店の紹介記事はこちら↓↓↓)

【予約?それとも並ぶ?】覚王山の超人気店『ちいさな菓子店 fika.(フィーカ)』の絶品タルトたち♡

02. L’Avenue des Champs-Elysees(ラヴニュー デ シャンゼリゼ)

大粒のフルーツたちをダイナミックにトッピングした贅沢タルト

久屋大通駅の北、「ホワイトメイツ」の1Fにあるタルトの専門店。
名店『テオブロマ』で修行し、同じく久屋大通に店舗を置く『ショコラトリータカス』のシェフである高須氏が手がけるお店で、ショーケースにはまさしく宝石のごとくきらびやかなタルトたちが並びます。

生地やクリーム、そして具材となるフルーツのすべてにこだわり、新鮮なフルーツがごっそりと大粒でのっているのが特徴
季節によって希少な果物を使用しているものもあり、やや高価ながら最高に贅沢なタルトが味わえるお店です。

エレガントな空間のイートインスペースを併設しているのでカフェとしても利用できますよ。

場所 名古屋市東区泉1-14-23 ホワイトメイツ1F
営業時間 11:00〜20:00(L.O. 19:30)
 定休日 月曜日
公式サイト L’Avenue des Champs-Elysees(facebookページ)

(※さらに詳細なお店の紹介記事はこちら↓↓↓)

贅沢タルトの甘〜い誘惑『ラヴニュー デ シャンゼリゼ』久屋大通にオープン。

03. ハチカフェ

おしゃれ空間で味わえる独自のエッセンスの効いたフルーツたっぷりタルト

リノベーションデザイン事務所「エイトデザイン」が手がけるタルトとサンドイッチの専門店。
栄養バランスのとれた野菜たっぷりのサンドイッチとご褒美おやつのタルトの両方が楽しめる女性にとってもうれしいお店です。

タルトは地元産のフルーツなどをふんだんに使用し、サクサク生地と素朴な味わい、そしてエッジの効いた隠し味が特徴
隣接する「EIGHT TOWN」の2Fにあるおしゃれなイートインスペースで味わうこともできるので、写真映えも期待できますよ。

場所 名古屋市昭和区鶴舞2-16-28
営業時間 10:00〜18:00
定休日 火曜日
公式サイト ハチカフェ

(※さらに詳細なお店の紹介記事はこちら↓↓↓)

おしゃれ女子に大人気!鶴舞『ハチカフェ』で楽しむ贅沢タルト&野菜たっぷりサンドイッチ。

04. ア・メルベイユ

果物屋さんの目利きを活かした新鮮なフルーツを使った珠玉のタルト

瑞穂区にあるパティスリー&フルーツパーラー。
お隣にあるスーパーマーケット「フーズパビリオン サポーレ」が運営しており、果物屋さんの目利きを活かした素材へのこだわりが詰まった珠玉のタルトたちが味わえます。

テイクアウトはもちろん、シャンデリアが飾られたとても優雅な雰囲気のティーサロンでイートインすることも可能。
タルトだけでなく、季節のフルーツをふんだんに使用したパフェも大人気なんですよ。

場所 名古屋市瑞穂区初日町2-4-3
営業時間 10:00〜19:00
※イートインは11:00〜
定休日 年中無休
※12月〜年始はイートインはお休みです
公式サイト ア・メルベイユ

(※さらに詳細なお店の紹介記事はこちら↓↓↓)

瑞穂区『ア・メルベイユ』で秋の味覚のフルーツたっぷりのパフェ&タルトを味わおう。

05. biquette(ビケット)

洋と和のエッセンスを合わせた独自のタルトが人気のアンティークな洋菓子店

千種区・古井ノ坂にある洋菓子店。
ヨーロッパの街の雑貨店にやってきたかのようなアンティークな雰囲気の空間が特徴で、テイクアウトはもちろん、イートインも可能です。

フランス仕込みの季節ごとに変わるタルトたちは、伝統の製法に洋風と和風の食材を合わせたりするなど独自の趣向を凝らした逸品ばかり
大人の舌を喜ばせてくれるに違いありません。

場所 名古屋市千種区千種1-30-2
営業時間 10:00〜19:00
定休日 木曜日・第4水曜日
公式サイト biquette
biquette(Instagram)

(※さらに詳細なお店の紹介記事はこちら↓↓↓)

吹上のアンティークな洋菓子店『biquette』で味わう季節をあしらうタルトたち

06. タルトストーン

カフェスタイルで味わえる果実ぎっしりなボリューミータルト

西区・那古野の外堀通沿いにある洋菓子店。ケーキやシュークリームなども販売していますが、なんといっても自慢はタルトの数々。
テイクアウトのほか、2Fにあるイートインスペースでカフェスタイルで味わうことが可能です。

タルトはとにかくフルーツがてんこもり!クリームとの調和感もよく、フルーツの種類によって生地がちょっとずつ変わっていたりとこだわり満載。
ボリューム感もなかなかのものなのでお腹も満たされますよ。

場所 名古屋市西区那古野1-3-16 G next nagono 1・2F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 火曜日
公式サイト タルトストーン(facebookページ)

(※さらに詳細なお店の紹介記事はこちら↓↓↓)

果実たっぷりのタルトをカフェスタイルで味わう♡『タルトストーン』那古野にオープン。

07. フラリエカフェ

四季折々の花を眺めるカフェで味わうサクサクタルト

矢場町の「久屋大通庭園フラリエ」内に併設されたカフェ。
四季折々の花々を楽しみつつ、ゆったりとティータイムを過ごすのにぴったり。
ショーケースには色とりどりのタルトたちが並びます。

タルトは生地がやや薄めで、非常にサクサクとした食感が特徴。野菜をたっぷり使用したボリューミーなサンドイッチも楽しめるので、ランチタイムでの利用もバッチリですよ。

場所 名古屋市中区大須4-4-1 久屋大通庭園フラリエ 西ウイング1F
営業時間 9:00〜18:00(L.O.17:00)
定休日 年末年始
公式サイト フラリエカフェ

08. キュームタルト

種類豊富!見た目にもかわいらしいまんまるタルト

大須観音南の参道沿いにある小さなタルト専門店。
テイクアウト専門で、カウンターに並んだまんまるい形が特徴のタルトから選んで購入します。種類豊富なのでどれにするか迷ってしまうこと間違いありません!

丸いタルト以外にホールタルトのカット売りもあります。
全体的に果物や木の実の味わいを活かした大人向けの味わいのものが多く、ルックスもかわいらしいので贈答用にぴったりです。

場所 名古屋市中区大須2-25-39
営業時間 11:00〜20:00
定休日 水曜日
公式サイト キュームタルト

09. サロン ド テ ルルー

売り切れに注意!大人の味わいのボリューム満点タルト

瑞穂区・桜山の西にあるティーサロン併設の焼き菓子専門店。
焼き菓子のお店としては名古屋でも屈指の名店で、紅茶と共に味わえるティーサロンは予約でいっぱいになるほどの人気なんです!

さまざまな種類が販売されている焼き菓子の中でもタルトは特に人気。
果物の酸味と甘みを最大限に活かし、シナモンや紅茶などで香りにアクセントを持たせたものが多く大人向け。ボリューム的にも満足できます。
テイクアウトでも売り切れに注意です!!

場所 名古屋市瑞穂区洲雲町2-23-8
営業時間 11:00〜19:00
定休日 火曜日、水曜日
公式サイト サロン ド テ ルルー(Twitter)

さいごに

今回紹介したどのお店も、季節ごとに旬の果物を使ったフルーツタルトを提供しています。そのため、記事内で紹介しているタルトが時期によっては販売されていないこともありますので注意してくださいね!!