進化系博多とんこつラーメンの雄『ラーメン海鳴』が名古屋駅・驛麺通りに期間限定オープン!

グルメ 開店

2018/11/09

JR名古屋駅構内の「名古屋驛麺通り」に新たなラーメン店『ラーメン海鳴(うなり)』が、2018年11月9日(金)から期間限定出店します。
博多で超人気の”進化系とんこつラーメン店“が東海地方初出店!
特別にオープン前のお店に伺うことができましたので、思わず”うなって”しまう絶品ラーメンのお味をレポっちゃいます!!

魚介とんこつで名を馳せた博多の名店が名古屋駅に上陸!

「ラーメン海鳴」は2009年に博多・清川に誕生。とんこつラーメンの本場であり激戦区である博多で近年めきめきと頭角を現す超人気店です。

海=魚介の美味さを存分に堪能でき、思わず「美味い!」とうなってしまうような一杯を提供する、という創業者の思いが店名の所以。

唯一無二の看板メニュー『魚介とんこつ』をはじめ、博多とんこつラーメンの進化系ともいえるメニューは驚きと新しさを感じさせてくれるものばかり。
男性だけでなく女性にも非常に人気が高いんです!

名古屋驛麺通り店で提供されるラーメンは、

●一番人気の看板メニュー『魚介とんこつラーメン
●ストレートに博多とんこつの味わいが楽しめる『とんこつラーメン
●博多名物の味をぎゅっとラーメンに落とし込んだ『ラーメン辛子明太子
●とんこつに洋風のテイストを合わせた『ラーメンジェノバ

の4種類。

今回は特におすすめの2つのメニューをいただきました!!

思わずうなってしまう人気ラーメン2種を実食!

まずはラーメン海鳴の代名詞『魚介とんこつラーメン』(780円)。
博多で”魚介とんこつ”の名を広く知らしめた逸品。迷ったらこれをチョイスしましょう!

スープを口に含むと驚くほどクリーミー
そして魚介の風味と豚骨の旨味が二重にふわふわ〜っと押し寄せてくるのです!
なおかつ両者の絶妙なバランスが味に説得力を持たせています。

麺は中細のストレートなタイプ。
モチモチとした弾力を感じますが、軽めでするすると入っていく感じが特徴です。

そして女性に大人気というメニュー『ラーメンジェノバ』(820円)。
ジェノベーゼソースを合わせ、博多とんこつとイタリアンのコラボレーションを実現した、まさしく進化系博多とんこつラーメンです!

クリーミーなとんこつをベースに、口に入れた瞬間わっと広がるバジルの清涼感に衝撃!!
スープにはさらにオリーブオイルやパルメザンチーズも配合されているそう。
洋風でありながらも、どことなく和風の旨味が活きている深みが拍手ものです!!

「魚介とんこつ」「ジェノバ」共通で入っているチャーシューにも注目。
軽く炙られた薄めのチャーシューで、香りがふんわりと広がり脂のバランスが良いのも◎です!!

調味料で味変も楽しもう!

各テーブルには紅生姜/にんにく/ゴマ/コショウ/タバスコの5種類が置かれているので、好みでラーメンに入れて味変を楽しむこともできます。

にんにくやゴマはどのラーメンにも、タバスコは「ジェノバ」に合わせてみるといいかもしれませんね。
入っている瓶に描かれた豚のイラストが何気にかわいいのにも注目!

またいずれのラーメンも麺のかたさは「バリ/カタ/普通/やわ」の4段階から選ぶことができますよ。

****

ランチから飲みのあとのシメラーメンまで幅広く利用できそう。
新幹線乗り場からも非常に近いので、他の地方から名古屋に旅行や出張で訪れる方もぜひ利用してみては??

MAP

場所 名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 うまいもん通り
オープン日 2018年11月9日(金)
※期間限定店舗
営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 無休
公式サイト ラーメン海鳴|名古屋・驛麺通り