ご褒美感が堪らない!名古屋初のロブスターロール専門店『SHAKE HAND LOBSTER』大須にオープン。

開店

2017/12/21

名古屋初のロブスターロール専門店『SHAKE HAND LOBSTER』が大須にオープンします。

「ロブスターロール/シーフードロール」は高級食材のロブスターやカニ、海老などの魚介類を焼きたてのパンに挟んで超贅沢にかぶりつくことができる料理。
「ご褒美感」が堪らなくて、NYや関東でも人気が高いんですよ。

さっそく取材をしてきたので、詳細をご覧くださいませ!!

名古屋初の「ロブスターロール・シーフードロール専門店」が大須にオープン!

名古屋初のロブスターロール・シーフードロール専門店『SHAKE HAND LOBSTER(シェイク ハンド ロブスター)』がオープンするのは大須の合点承知ビル。

ビルの1階にあるウッディな外観、巨大なロブスターのオブジェが目印。
こちらが注文と受け取りの窓口となっています。商品はオーダー後に調理されるので出来立てを味わうことができますよ。

ロブスターは「オマール海老」とも呼ばれる高級食材。
丁寧に殻から剥かれた身をたっぷり詰めた「ロブスターロール」はアメリカ・NYで超人気の食べ物なんです。取材時には、外国人のグループもいらっしゃったので「本場も認めるクオリティ!?」と期待が膨らみました。

 

話題のスイーツを味わえるお店の系列店!

イートインスペースがこちら。
実は『SHAKE HAND LOBSTER』は話題のスイーツ「ロールアイス」を提供する『FUWA ROLLICE FACTORY』の系列店。

今回も名古屋で味わえなかったグルメを手軽に味わえるようになりました。
もちろんトレンドを意識した商品開発だけでなく「ロブスターロール」をメインとした「シーフードロール」は美味しく味わえる為のこだわりも詰まっているんです!

 

超豪快にロブスター・カニ・海老を味わう!「シーフードロール」の数々。

■ロブスターロール USサイズ(¥1,580)

こちらが看板商品。
焼きたてパンにギッシリ挟まれた、溢れんばかりのロブスター!!
魚介はボイルしたものを【塩・ブラックペッパー・オリーブオイル・レモン・マヨネーズ・スパイス】でシンプルに味付け。

独特の生臭さは全く感じず、肉厚でジュワッとした噛み応えがあり、ロブスター本来の美味しさをガツンと味わうことができます。
レギュラーサイズ(¥1,000)も提供していますが、お薦めは本場と同等のクオリティを体験できる「USサイズ」。高級食材をたっぷり使用しているのでどうしても価格が上がってしまうものの、食べる価値がある逸品ですよ。

パンは魚介の美味しさを引き立たせる為に研究・開発をしたオリジナル。
魚介の旨みが活きた「ブイヤベース」を生地に練りこんでいます。サクッとした食感・焼きたての香りも格別で、シーフードロールのパンとしてベストだと感じました。

■クラブロール(¥1,380)
こちらも高級食材!なんと「カニ」を豪快に挟んでいます。

食べるまでの過程が大変なカニを、こんな風にかぶりつくことができるなんて!
頬張った瞬間の風味・甘さ・香りの広がりが堪りません…。

■シュリンプロール(¥950)
プリプリした食感の小海老がたっぷり。
ロブスターとは異なる食感と味わいを楽しむことができます。

他には「ソフトドリンク&チップスのセット(¥400)」
2018年からは「クラブ/シュリンプ」の2種を味わえる「ハーフ&ハーフ(¥1,280)」も登場するとのこと。
商品の持ち帰りは可能ですが、やはり一番美味しい出来立てを味わうのがお薦めです。

大須にオープンする『SHAKE HAND LOBSTER(シェイク ハンド ロブスター)』
豪快にロブスターやカニをサンドした、ご褒美感が堪らない「超贅沢シーフードロール」をぜひ一度かぶりついてみてくださいね!

※2017年12月は26、29、30、31が休業。2018年は1月3日から営業開始(グランドオープン)、その後は火曜定休となります。

 

MAP

場所 名古屋市中区大須3丁目30-25

合点承知ビル1階

期間 【オープン日】

2018年1月3日

※現在はプレオープン中

【営業時間】

11:00~19:00(L.O.18:30)

定休日:火曜

※12月29日~1月2日は休業

料金  ¥1,000~¥2,000

※記事中の表記は税別

公式サイト Twitterアカウント

Instagramアカウント