地元民が厳選!名古屋の味噌カツの美味い店・ガチの13選!!

グルメ

名古屋に来たら食べたい名物料理といえば味噌カツ
昔ながらの甘めで濃厚な味噌だれが決め手のソウルフードです。

観光ガイドブックに必ず載ってる超有名店で食べてもいいけれど・・・それだけで満足してちゃもったいない!!
名古屋の街にはいたるところに、本当に美味しい味噌カツが味わえる店が隠れているんです。

そこで今回は数あるお店の中から、地元民が選ぶ本当におすすめのお店だけをガチンコで厳選しました!!ぜひ参考にしてみてください。

もくじ

01. 味処 叶(栄)

元祖味噌カツ丼 大盛(1,800円 ネギトッピング+100円)

栄三丁目の路地裏の小道沿いに隠れた、創業およそ70年の老舗店。

有名人もよく訪れるというこのお店の名物は『元祖味噌カツ丼』。
ごはんの上に味噌カツがダイナミックに鎮座。大盛にするとかなり巨大な山盛りになります!

カツの食感は超やわらか!
揚げたカツを味噌で煮込んでいるので、くどくなくさっぱりしているのも特徴的。
半熟玉子をカツにからめて、さらにまろやかな食感も楽しめる幸福度満点な一杯です。

ネギのトッピングもおすすめですよ。

場所 名古屋市中区栄3-4-110
→Google Mapで見る
営業時間 11:00〜14:00/17:00〜20:00
定休日 月曜日
公式サイト 味処 叶

(※さらに詳細なお店の紹介記事はこちら↓)

名古屋に来た幸せをかみしめる!『味処 叶』の元祖味噌カツ丼。

02. とん八(鶴舞)

味噌とんかつ定食(1,550円)

JR「鶴舞」駅から徒歩7分の場所にある、創業30年以上のとんかつの老舗。
ランチタイムには行列が出来るほどの人気店です。

名物の『味噌とんかつ定食』は、カツ全体を覆い尽くす、ドロドロ系の濃厚味噌だれが特徴的!

見た目とは裏腹に味噌の味はあっさり系で、甘みが引き立つやさしいお味噌といった印象。
お肉もやわらかく、まろやかな味噌の口当たりとベストマッチです。

中にチーズの入った「味噌チーズかつ」も好きな人はチャレンジしてみるといいかもしれませんよ?

場所 名古屋市中区千代田3-17-15
→Google Mapで見る
営業時間 11:00〜14:00/17:00〜20:30
※祝日は昼営業のみ
定休日 日曜日
公式サイト とん八

(※さらに詳細なお店の紹介記事はこちら↓)

チーズがとろ〜り♪鶴舞の老舗とんかつ店『とん八』で味わう映え系味噌カツ。

03. 黒豚屋らむちぃ(栄)

味噌カツ定食(ランチ:1,600円)

栄の中心部に近い場所にある人気の味噌カツ店。

こちらは超個性派!一瞬「ネギ盛り」を間違えて頼んだかな?と思うほどの圧巻のねぎだく味噌カツが名物なんです。

ネギの山をかきわけ姿を現すカツは、味噌だれとよく絡みビタビタ感のあるタイプ。
カクキューの八丁味噌を使用しており、味わい深い甘みが支配していますが、清涼感のある周りのネギと合わせて食べることですっきりした味わいになります。

写真映えもしますし、名古屋観光に思い出に残りそうな一皿です。

場所 名古屋市中区栄3-15-6 栄STビル B1F
→Google Mapで見る
営業時間 <月〜土>
11:00〜15:30/17:30〜22:30(L.O.22:00)
<日・祝>
11:00〜15:00/17:30〜22:30(L.O.22:00)
定休日 無休
※年末年始休業あり
公式サイト なし

(※さらに詳細なお店の紹介記事はこちら↓)

ネギで中身が見えてねー!!『黒豚屋らむちぃ』の名物ねぎだく味噌カツを食らう!!

04. すゞ家(大須)

味噌ヒレカツ定食(1,760円)

大須の赤門通から一本北に入ったところにある、創業70年以上の老舗洋食店。
帝国ホテルのチーフシェフが在籍していたこともあり、現在もそのレシピを受け継ぐ料理を提供しています。

こちらの味噌カツは、提供時はカツに味噌がかけられておらず、たれは別途ついてくるタイプ。

衣は非常に薄くサクサク。三元豚を使用しており、ふんわりと柔らかい肉質でとってもジューシーです。
味噌だれは非常に濃厚でドロっとしており、甘みが効いています。

場所 名古屋市中区大須3-11-17
→Google Mapで見る
営業時間 11:00〜15:00(L.O.14:30)
17:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日 木曜日
公式サイト なし

05. 双葉(名古屋駅)

みそかつ定食

名古屋駅西口の地下街「エスカ」の一角にある、味噌カツをメインとした定食もののお店。
非常に混雑しがちな名駅地区の名古屋めしの店舗の中では比較的穴場的な存在です。

こちらの味噌カツは、さらっとした質感ながら非常に濃厚な味噌だれが特徴的。

衣は非常にサックリとした食感。豚肉は下処理が丁寧にされており柔らかくジューシー。
味噌だれは昔ながらの甘さが前面に出ており名古屋らしい感じ。

エビフライや天むすなどもセットになった「バラエティー定食」も観光客の方に人気です。

場所 名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
→Google Mapで見る
営業時間 11:00〜21:30
定休日 エスカの休業日に準ずる
公式サイト みそかつ双葉

06. さくとん(桜山)

八丁味噌カツ定食(690円)

桜山交差点北西角にあるとんかつをメインとした定食屋さん。

こちらの魅力は圧倒的にリーズナブルな価格!8席のカウンターのみの店内はお昼どきにはすぐにいっぱいになってしまいます。

分厚いロース肉は旨味たっぷり!衣とお肉の一体感もあります。
甘めの味噌だれはサラサラとドロドロの中間あたり(?)の質感で、備え付けの辛子をつけて味変も楽しんでもよいでしょう。

あまりにもコスパが良すぎるお店!人気なのも納得です。

場所 名古屋市昭和区桜山町5-98-7
→Google Mapで見る
営業時間 11:00〜22:00
定休日 日曜日
※臨時休業あり
公式サイト なし

07. さのや(久屋大通)

味噌かつ定食(820円)

東区・泉一丁目にある串カツが人気の大衆居酒屋。

ランチタイムには味噌カツやカツ丼などとんかつメニューを提供。
価格帯もリーズナブルなので、近隣で働くサラリーマンの方にも厚く支持されています。

スタンダードな『味噌かつ定食』は、すり鉢に入ったごまが一緒に提供されるのが特徴的。
鉢につけて食べたり、ごまをふりかけて食べると香ばしい香りが加わります。

お肉もやわらかく、衣の具合、脂のバランス、味噌の甘みなどすべてが丁度良い一皿。コストパフォーマンスも高いです。

場所 名古屋市東区泉1-16-15
→Google Mapで見る
営業時間 11:30〜14:00(L.O.13:30)
18:00〜24:00(L.O.23:00)
※味噌カツの提供はランチのみ
定休日 日曜日、祝日
公式サイト さのや

08. もちぶた かつ処 かつ幸(新守山)

味噌とんかつ定食 上(1,400円+税)

JR「新守山」駅の南西、住宅街の一角にあるとんかつの専門店。
2019年8月にオープンした新店です。

とんかつメニューは豊かな旨味とやわらかい肉質が味わえるブランド豚「和豚もち豚」を使用しています。

比較的厚みのあるカツは、柔らかいと同時にほどよい弾力が心地良い!
味噌だれはさらっとした質感なのに甘みと旨味が濃厚。サクサクの衣にしっかりと染み込んでいます。

ゆとりのある店内で居心地も良いですよ。

場所 名古屋市守山区新守山1315
→Google Mapで見る
営業時間 11:00〜14:00/17:30〜21:00
定休日 水曜日
公式サイト なし

09. 矢田かつ(大曽根)

味噌とんかつ定食 並(1,300円)

JR「大曽根」駅または地下鉄「ナゴヤドーム前矢田」駅から徒歩6分。
創業50年以上・ランチタイムを中心に待ちが出来ることもある老舗の人気店です。

こちらのとんかつは、豚肉のいやな臭みのない脂身がさっぱりとした高級豚「和豚もちぶた」の鮮度の高いものだけを使用しています。

味噌だれはさらっとした質感でありながら、甘くて濃厚な味わい。
衣にもよく染み込んでいますが、サクサクの食感をよく残しているところも素晴らしいです。
お好みで辛子をつけるのも◎。

さらに高級豚を使用した『六白黒豚ロース定食』も人気!こちらは1日5食限定なので売り切れに注意です。

(※さらに詳細なお店の紹介記事はこちら↓)

場所 名古屋市東区矢田2-5-18
→Google Mapで見る
営業時間 11:30〜14:00/17:30〜21:00(L.O.20:30)
※ランチ・ディナーともに売り切れ次第終了
定休日 月曜日
公式サイト 矢田かつ

東区の老舗名店『矢田かつ』で味わう上質豚×サラサラダレの名物味噌カツ!

10. 岩正手打うどん店(車道)

味噌カツ丼(600円)

東区の筒井町商店街にある、創業110年(!)というとんでもない超老舗店。

自慢の手打ちうどんを使った味噌煮込みやカレーうどんといったメニューが定番ですが、それを超えるほどの超人気メニューといえるのが、価格も非常にリーズナブルな『味噌カツ丼』。

ぱっと見玉子丼に見えなくもないですが、実はこれ、味噌に煮込んだカツを玉子でとじているんです。

やわらかいお肉に甘みも辛みも強い濃厚な味噌だれがよく染み込み、ごはんも進みます。
どこか懐かしさを感じる、まさしく地元民に愛される一杯です。

(※さらに詳細なお店の紹介記事はこちら↓)

東区の超老舗『岩正手打ちうどん店』の隠れた名物といえば超濃厚な「●●●●●」

場所 名古屋市中区栄3-4-110
→Google Mapで見る
営業時間 11:00〜14:00/17:00〜20:00
定休日 月曜日
公式サイト 味処 叶

11. 井筒(新瑞橋)

味噌ロースカツ定食

新瑞橋交差点から北東へ徒歩3分程度のところにある老舗のとんかつ屋さん。

昔ながらの大衆食堂然とした雰囲気の店内ですが、非常に清潔感があり、お昼どきを中心にたくさんの人が訪れるんですよ。

味噌ロースカツ定食」は、薄めでサクサクの衣に包まれたとろんと柔らかいロース肉を味わえる一品。
味噌だれはさらっとした質感で濃厚。コクと甘みがしっかりと感じられます。

ワンランク上の肉質感と旨味が楽しめる『特選もち豚ロースかつ定食』も人気です。

場所 名古屋市瑞穂区洲山町1-15
→Google Mapで見る
営業時間 11:00〜13:30/17:00〜20:00
定休日 木曜日、日曜日
公式サイト なし

12. 三春屋(桜山)

ロース味噌カツ定食(1,550円)

御器所と桜山の中間地点あたりにある定食屋さん。

天ぷらやエビフライ、生姜焼きなど幅広いメニューの中でも、特に味噌カツはソウルフードとして古くから地元の人たちに愛されています。

サクッとした衣をかみしめると、中の柔らかいロース肉からはジューシーな肉汁があふれ出てきます。
真っ黒な色味の味噌だれは見た目の通りかなりコクがあり濃厚。

皿に辛子が一緒についてくるので、味噌だれの甘みとの味のコントラストを楽しんでみるのもいいでしょう。

場所 名古屋市昭和区桜山町1-1
→Google Mapで見る
営業時間 <平日>
11:00〜14:00/16:30〜21:00
<土日祝>
11:00〜14:30/16:30〜21:00
定休日 水曜日・第三火曜日
公式サイト なし

13. 三河屋(堀田)

味噌かつ定食(ランチ:970円)

堀田交差点を南へ、瑞穂区明前町にある創業50年以上の老舗食堂。

定食メニューはランチタイムにはリーズナブルな価格で楽しめ、ミニうどんがついてくるほかごはんのお代わりも無料とあってかなりお得感があります。

こちらのとんかつは他のお店よりもサイズが大きめなのが特徴。
衣がかなりカラッと揚がっており、噛んだときにカリッと鳴る歯ざわりが心地良い!
お肉はほんわりと柔らかくジューシーです。

別添えの味噌だれは甘くまろやか。備え付けの辛子をつけて飽きずに楽しめます。

場所 名古屋市瑞穂区明前町13-33
→Google Mapで見る
営業時間 10:50〜14:30/17:00〜22:30
定休日 日曜日
※祝日の場合は営業
公式サイト みそかつの三河屋

 

※メニューや価格等の情報は2019年11月時点のものであり、変更となる場合があります。